カッティングシート作成

カッティングシートとは?

福岡の看板(大判印刷・シート文字)

カッティングシートは、文字やロゴを切り抜いたシールです。
看板やガラス面などを装飾するのに適しており、素材は塩ビフィルムが主な材料です。

扱いやすい素材で、重ね貼りしやすく様々なデザインに対応できます。

また、素材も半透明のものや金属の質感や味わいを出したものなどから選ぶことができます。

カッティングシートは中川ケミカルが商標登録をしています


様々な色を取り揃えており、希望に沿う色が必ずあります。

カッティングシートは屋外の窓ガラスや車などの看板に最適

カッティングシートは屋外の窓ガラスや車などの看板に最適

カッティングシートは様々なシーンで活用できますが、屋外の窓ガラスや車などのガラス面に最適です。

他にもアクリル・プラスチック・鉄など、平滑な面ならシートの色や透け感を選んで様々な演出が可能。
窓ガラスには、鏡文字にしたシートを内側から貼ることも可能です。

ロゴはあるけどIllustratorがないので鏡文字は作れない、という場合もデータは責任持って作成いたしますのでご安心ください。

シート文字が使えるシーン
  • 車にロゴや電話番号
  • 2階店舗の窓
  • 路面店のウィンドウ

カッティングシートは屋外耐候で水に強い

シートは屋外対応のものもあります。

スタンダードシートは安心の屋外5年耐候。
車・バイク・ウィンドウサイン・スノーボード・船など、雨や水に濡れても粘着力が弱まることなく、屋外で使用する様々なものに貼り付けできます。

ふりいはんどのカッティングシートが選ばれる理由

ふりいはんどのカッティングシートが選ばれる理由

ご希望があればデザインから施工まで一貫して制作出来る当社は、担当スタッフが親身に話を聞きながら業務を行うので作業効率がよく、質の良い商品を制作可能です。
とにかく良い物を丁寧にをモットーに看板を作っています。

看板業として40年以上の信頼と実績

ふりいはんどは看板を作り続けて40年の歴史があります。
様々なケースの案件を数多く対応してきた技術で、お客様のご希望にあったご提案ができます。

充実した設備

白インク搭載の大型インクジェットプリンター・ラミネーター・シートカッターなど、看板製作に必要な設備を整えております。
社内ですべての作業を行いますのでニーズにあった対応ができます。

制作できるカッティングシートのサイズは1m以上

ふりいはんどでは、最大1300mmの大きなシートも制作可能です。
ウィンドウ一面に装飾したい、目隠しとしてのシートを活用したいというご要望にも対応可能です。

使用カッティングマシーン CG-130FXII

使用機種

弊社で使っている機種:CG-130FXII
カット可能幅:1300mm

カッティングシートをカットした切り文字が制作可能!
インクジェットプリンタでの出力したグラフィックを輪郭カットしたシール、ステッカー、ラベルも作れます。


 

(Visited 69 times, 1 visits today)

目を引く看板について知りたい方お気軽にお問い合わせください

手描きメニュー・手描き看板・印刷・なんでもお気軽にご相談ください。折り返しご連絡差し上げます。